敗血症セミナー

Seminar of Sepsis

敗血症セミナー2023 敗血症診療における多職種連携によるダイバーシティの構築!

セミナー概要

開催目的


 敗血症は,感染症により臓器機能不全が進行する重篤な病態です。そして,さまざまな基礎疾患に合併し,死亡率を高める可能性があります。できるだけ早く敗血症を見つけ,敗血症による死亡を減少させる工夫が必要とされています。日本集中治療医学会,日本救急医学会,日本感染症学会は,Global Sepsis Alliance(GSA)と連携し,Japan Sepsis Alliance (JaSA)を結成しました。敗血症セミナーを毎年3回として開催し,敗血症に関する情報を皆さまに提供しています。
 今回のテーマは,「敗血症診療における多職種連携によるダイバーシティの構築!」です。ダイバーシティ,多様性,2024年からの働き方改革,そして多職種連携として,共により良い敗血症診療を考える機会とします。また,本セミナーは, 2024年9月13日の世界敗血症デー(world sepsis day:WSD)に合わせて,GSAと連携したセミナーとなります。
 セミナーの座長と講師は,JaSAメンバーや敗血症領域で活躍されている先生にお願いしました。医師,看護師,臨床工学士,薬剤師,PT,OT,STなど多職種で敗血症診療のポイントを再整理し,明日からの敗血症診療にお役立ていただけるような「敗血症セミナー」にします。
多くの皆さまのご参加を,心からお待ち申し上げます。
日 時: 2023年9月10日(日)13:00~16:30
開催方式: WEB開催(zoomウェビナー)
※運営側より9/6(水)にご登録のメールアドレス宛にZoomウェビナーの事前登録についてお知らせいたします。
対象: 集中治療、救急診療、感染症診療に従事する医療従事者470名
受講料: 3,000円(税込)※お申込みにはPeatixのアカウントが必要となります
共 催: 日本集中治療医学会(運営)、日本救急医学会、日本感染症学会
その他: ※当セミナーは専門医の更新にかかわる単位付与はございません。


プログラム ※講義名は若干変更になる場合がございますのでご了承ください。

テーマ:

敗血症診療における多職種連携によるダイバーシティの構築!

総合司会:中川 聡(日本集中治療医学会 GSA委員会 委員長)
13:00-13:10 開会のあいさつ 中川  聡(日本集中治療医学会 GSA委員会 委員長)
小倉 裕司(日本救急医学会 敗血症合同活動委員会 委員長)
栁原 克紀(日本感染症学会 学際化・国際化委員会 委員長)
13:10-14:10 第1部 敗血症の疫学と早期発見 座長:中田 孝明(千葉大学大学院医学研究院 救急集中治療医学)
   阿部 智一(筑波記念病院 救急センター)
1.敗血症の疫学解析から考えること 今枝 太郎(千葉大学大学院医学研究院 救急集中治療医学) 2.敗血症の早期発見におけるRRSの機能と役割 森安 恵実(北里大学病院集中治療センター RST・RRT室) 3.敗血症診断の工夫について 梅村 穣(大阪急性期・総合医療センター 救急部)
14:10-14:50 第2部 重症化予防とインフォームドコンセント 座長:川村 英樹(鹿児島大学病院 感染制御部)
   佐藤 暢夫(聖マリアンナ医科大学病院 麻酔科・集中治療センター)
4.薬剤耐性菌に対しての留意事項の共有 金子幸弘(大阪公立大学大学院医学研究科 細菌学) 5.敗血症のインフォームドコンセント・バッドニュースの伝え方 伊藤 香(帝京大学医学部附属病院 救命救急センター)
14:50-15:00 休憩 10分間
15:00-15:40 第3部 臓器管理のコツとポイント 座長:志馬 伸朗(広島大学大学院医系科学研究科 救急集中治療医学)
   壽原 朋宏(慶應義塾大学病院 麻酔学教室)
6.呼吸管理のポイント 井上 貴昭(筑波大学附属病院 救急・集中治療科) 7.ショック管理のポイント 近藤 豊(順天堂大学医学部附属浦安病院 救命救急センター)
15:40-16:20 第4部 PICS管理と終末期看護 座長:井上 茂亮(神戸大学大学院医学系研究科 災害・救急医学)
   舘  昌美(JCHO中京病院 看護部)
8.PICS(Post Intensive Care Syndrome)対策 久保寺宏太(昭和大学病院 リハビリテーション室) 9.敗血症の終末期看護を考える 大野 美香(名古屋医療センター 救命救急センターICU)
16:20-16:30 閉会のあいさつ Global Sepsis Allianceの動向を含めて
松田 直之(日本集中治療医学会GSA委員会 担当理事)
※ セミナー終了時には,アンケートにご協力下さい。

申込要領

1.申込期間

2023年7月31日(月)~ 9月5日(火)  9月9日(土)※延長しました
※コンビニまたは銀行ATM決済でのお申込みは 9月4日(月) 9月8日(金) までとなりますのでご注意ください。
・先着受付のため、申込期間中であっても定員に達し次第締め切りますのでご容赦ください。
・多くの方にご参加いただくためにも、とりあえずのお申込はくれぐれもご遠慮ください。

2.受講料の支払いについて

・クレジットカード決済の場合:申込時に即時決済となります。受付通知にはお支払い金額が記載されます。
・コンビニまたは銀行ATM決済は別途220円の手数料が掛かりますのでご注意ください。
・コンビニまたは銀行ATM決済の場合、受付通知にお支払い手順のリンクが記載されますので、申込日から3日以内にお支払いください。

3. 当日の参加方法

申込受付締切後、運営側より9月6日(水)にご登録のメールアドレス宛にZoomウェビナーの事前登録についてお知らせいたします。
事前登録後、当日の入室用URLが記載されたメールが届きますので、当日の開始10分前(12時50分)から入室可能となります。
※申込時と異なるメールアドレスで事前登録された場合、当日の参加が確認できない場合がありますのでご注意ください。

4.申込後のキャンセル・変更

・申込後のキャンセルは一切受け付けておりません。
・受講料は理由の如何にかかわらず返金できませんので、予めご了承ください。
・受講者の変更は認めておりません。必ずご本人がお申込みください。

5.申込方法

下記ボタン「敗血症セミナー申込」をクリックいただくと申込ページが開きます。申込方法をご確認の上、お申込ください。

※申込時に提供された情報は、本セミナーに関するご連絡以外の目的に使用することはありません。
※日本集中治療医学会、日本救急医学会の会員の方へ
お申込時は所属学会員番号の入力をお願いいたします。両学会にご所属の場合は、どちらか一方の会員番号を入力することで、後日、両学会の会員データへ参加履歴が反映されます。非会員としてお申込された場合は会員データに出席登録ができない場合がありますのでご注意ください。
なお会員データへの反映には、3週間程度をいただきます。
※当セミナーは共催団体を含め多くの方に広くご参加いただく都合上、専門医の更新にかかわる単位付与はございません。
※セミナー開催当日のログイン時刻及びログアウト時刻を確認させていただいております。
 13:15~16:15間の受講が確認できた場合、「出席証明書(PDF)」をメールにてお送り致します。

申込期間:2023年7月31日(月)~定員になり次第受付終了
敗血症セミナー申込
お問い合わせ先
敗血症セミナー事務局代行  担当 原田 幸寿
e-mail: sepsis-seminar@compass-tokyo.jp
〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-4 不二光学ビル3階
(株式会社コンパス内)
TEL: 080-3398-3873 / FAX:03-5840-6131
※テレワーク推奨中のため携帯電話へお掛けください。

敗血症セミナーの一覧

敗血症WEBセミナー2023 第2回(2023年9月10日開催)
敗血症WEBセミナー2023 第1回(2023年5月14日開催)
敗血症WEBセミナー2022 第4回(2022年12月11日開催)
敗血症WEBセミナー2022 第3回(2022年9月3日開催)
敗血症WEBセミナー2022 第2回(2022年5月15日開催)
敗血症WEBセミナー2022 第1回(2022年1月23日開催)
敗血症WEBセミナー2021 第2回(2021年9月4日開催)
敗血症WEBセミナー2021 第1回(2021年5月29日開催)
敗血症セミナーin名古屋(2019年12月7日開催)
敗血症セミナーin東京(2019年9月7日開催)
敗血症セミナーin神戸(2019年6月22日開催)
敗血症セミナーin名古屋(2018年12月1日開催)
敗血症セミナーin東京(2018年9月1日開催)
敗血症セミナーin大阪(2018年2月3日開催)
敗血症セミナーin東京(2017年9月2日開催)
敗血症セミナーin名古屋(2017年1月15日開催)
敗血症セミナーin東京(2016年9月3日開催)
敗血症セミナーin名古屋(2016年1月16日開催)
敗血症セミナーin東京(2015年9月6日開催)
敗血症セミナーin岡山(2015年5月24日開催)
敗血症セミナーin名古屋(2015年1月10日開催)
敗血症セミナーin東京(2014年9月6日開催)
大阪敗血症セミナー(2014年7月13日開催)
小児敗血症セミナー(2014年2月2日開催)
世界敗血症デー関連敗血症セミナー(2013年9月8日開催)