MCCRC

Multiprofessional Critical Care Board Review Course in Japan

第9回Multiprofessional Critical Care Board Review Course in Japan (MCCRC in Japan) 開催のご案内

セミナー名: MCCRC in Japan 2022
主 催: JSICM セミナー管理企画委員会(企画部門)
目 的: 一般社団法人日本集中治療医学会が主催者となり、SCCM(Society of Critical Care Medicine)と提携して、集中治療医学の基礎的な部分をさらに解きほぐした内容で、講義とチェックを行い、知識の整理と再確認を目的とする。
対 象: 現在、集中治療に携わっている方、重症患者管理に関する知識を整理したい方、これから集中治療を目指そうと考えている方など、集中治療領域に関わるすべての医療従事者
日 時: 2022年11月1日(火) ~ 11月30日(水)
形 式: eラーニング
プログラム: 下記プログラムを参照願います。
※プログラムは都合により変更となる場合がございます。
申込み: 22022年08月24日(水)~ 2022年11月15日(火)
下記ボタンよりお申込ください。
https://www.jsicm.org/system/register
募 集: 500名
受講料: 日本集中治療医学会 会員 :47,650円(受講料35,000円+テキストeBook12,650円)
 税込み      非会員:52,850円(受講料40,200円+テキストeBook12,650円)
 お支払いを確認後、数日後に「受講票+領収書(PDF)」をメール配信致します。
単位: ※当セミナーの集中治療専門医更新にかかわる単位付与は旧制度10単位、新制度5単位です。
出席証明: セミナー開催当日のログイン時刻及びログアウト時刻を確認させていただいております。
受講終了後、「受講証明書(PDF)」をメールにてお送り致します。
※e医学会マイページへの反映には、3週間程度をいただきます。
個人情報の取扱いについて: ユーザ登録でご入力いただいた情報は以下の目的で使用いたします。
・本セミナーに関する連絡や、受講確認その他の円滑なセミナー運営に必要な事項の実施
・イベント、セミナー情報等のご案内・ご紹介
キャンセルポリシー: ・申込後のキャンセルは一切受け付けておりません。
・受講料は理由の如何にかかわらず返金できませんので、予めご了承ください。
・受講者の変更は認めておりません。必ずご本人がお申込みください。

プログラム

スライド№演題(8)分野講師所属先
1Principles of Mechanical Ventilatory Support 人工呼吸管理の原則呼吸古川 力丸弘仁会 板倉病院
2Mechanical Ventilation III: Management of Acute Respiratory Failure 人工呼吸管理:急性呼吸不全呼吸則末 泰博  東京ベイ・浦安市川医療センター
3When and How to Use ECMO ECMOをいつ・どう使うか呼吸市場 晋吾東京女子医科大学
4Cutting Edge on Delirium: What We’ve Learned and Where We’re Going せん妄最前線: 我々は今まで何を学び、そしてどこへ行くのか鎮静井上 茂亮神戸大学大学院
5Supraventricular Arrhythmias I 上室性不整脈 I循環山本 剛日本医科大学付属病院
6Supraventricular Arrhythmias II 上室性不整脈 II循環宮部 浩道総合大雄会病院
7Pulmonary Hypertension in Critical Illness 重症患者の肺高血圧循環方波見 謙一北海道大学病院
8Ventricular Arrhythmias I 心室性不整脈 I循環三宅 章公静岡県立総合病院
9Ventricular Arrhythmias II and Miscellany 心室性不整脈 II循環内藤 貴基聖マリアンナ医科大学
10Acute Kidney Injury: Diagnosis and Management 急性腎障害(acute kidney injury, AKI)診断と治療腎臓中田 孝明千葉大学大学院医学研究院
11Acid-Base Physiology 酸塩基の生理学腎臓岡本 洋史聖路加国際病院
12(31)Acute Pancreatitis 急性膵炎膵臓牧 盾九州大学病院
13(12)Bleeding and Coagulation Disorders 出血と凝固障害凝固山川 一馬大阪医科薬科大学
14(13)Toxicology and Drug Overdoses 中毒と薬物過量摂取中毒野村 智久順天堂大学医学部附属練馬病院
15(14)Trouble in the Environment: Temperature, Drowning, and Radiation 環境における諸問題: 体温、溺水、放射線、潜水 環境、高体温清水 敬樹東京都立多摩総合医療センター
16(15)Obstetric Emergencies 産科救急産科救急山下 智幸日本赤十字社医療センター
17(16)Sepsis: Diagnosis and Management 敗血症感染江木 盛時京都大学大学院
18(17)Antibacterials, Antifungals, Antivirals: When, How Much, and How Long? 抗菌薬 、抗真菌薬 、抗ウイルス薬 :いつ、どのくらいの量、どのくらいの間隔?感染桑名 司日本大学医学部附属板橋病院
19(18)Acute Hepatic Failure 急性肝不全肝不全瀬尾 龍太郎神戸市立医療センター中央市民病院
20(19)Complications of Solid Organ Transplantation 肝・腎移植関連合併症移植伊藤 香帝京大学
21(20)Severe Stroke, Subarachnoid Hemorrhage, Intracerebral Hemorrhage 重症脳梗塞, くも膜下出血, 脳内出血中枢藤井 修一聖マリアンナ医科大学
22(30)Monitoring and Stabilization of the Trauma Patient 外傷患者の評価と安定化外傷室野井 智博島根大学医学部付属病院
23(21)Sedation and Analgesia 鎮痛 と鎮静中枢一二三 亨聖路加国際病院
24(22)Seizures and Status Epilepticus 発作とてんかん重積中枢江川 悟史TMGあさか医療センター
25(23)Death by Neurologic Criteria 神経学的診断による死倫理石上 雄一郎飯塚病院
26(24)Ventilator-Associated Pneumonia: Diagnosis, Management, and Prevention 人工呼吸器関連肺炎: 診断, 治療, 予防呼吸片岡 惇練馬光が丘病院
27(29)Severe Infections in the ICU 重症感染症感染林 淑朗亀田総合病院
28(25)Venous Thromboembolism 静脈血栓塞栓症循環後藤 安宣市立奈良病院
29(26)Congestive Heart Failure うっ血性心不全循環澤村 匡史済生会熊本病院
30(27)Cardiovascular Surgery: Complications and Mechanical Devices 心臓血管外科:合併症と機械的補助デバイス循環中平 敦士奈良県総合医療センター
31(28)Endocrine Emergencies 内分泌緊急症内分泌矢田部 智昭公立西知多総合病院
32Airway Emergencies 緊急気道確保呼吸方波見 謙一北海道大学病院
33Part1 Review Questions一二三 亨聖路加国際病院
34Part2 Review Questions安宅 一晃奈良県総合医療センター
35Part3A Review Questions江川 裕子さいたま赤十字病院
36Part3B Review Questions竹内 宗之大阪母子医療センター
37Part4 Review Questions瀬尾 龍太郎神戸市立医療センター中央市民病院
38Part5 Review Questions内藤 貴基 聖マリアンナ医科大学

MCCRCの一覧