日本集中治療医学会会員の皆様へ
「日本版敗血症診療ガイドライン2020」ワーキンググループメンバー・システマティックレビューメンバー 公募のお知らせ

2018/07/23
公募は締め切りました。多くのご応募ありがとうございました

日本集中治療医学会は,今年度から日本救急医学会と合同で「日本版敗血症診療ガイドライン2020」の作成を予定しております。本ガイドライン作成特別委員会では,委員会委員とともにクリニカルクエスチョン(CQ)の作成やガイドラインの草案を起稿するワーキンググループ(WG)メンバーならびに,システマティックレビュー(SR)を実施するSRメンバーを公募することといたしました。是非ご応募いただき,ガイドライン作成にご協力いただきたいと思います。
なお,採否ならびにWG,SRのいずれに属するかについては,本委員会での審査の上,決定させていただきます。
また,両学会の会員でなくても応募いただけます。適任者がいらっしゃれば,お声がけいただければ幸いです。

2018月7月

日本集中治療医学会・日本救急医学会合同
日本版敗血症診療ガイドライン2020作成特別委員会
委員長 江木盛時(日本集中治療医学会)小倉裕司(日本救急医学会)

▼公募期間
2018年7月23日(月)~8月5日(日)【必着】

▼公募内容
医師:WGメンバー,SRメンバー
※応募に際して,SRの経験などは不問です。ただし, WGの選考に際しては,SR経験を加味することがあります。とくに若手の先生方の積極的なご応募をお待ちしております。
医師以外の方:WGメンバー
※医師以外の職種のWGメンバーの方には現場における多職種の声を,本ガイドラインに反映させる重要な役割を担っていただきたいと考えています。

▼応募の仕方
以下の応募用紙をダウンロードし,必要事項を記入の上,メールに添付して,jimu@jsicm.org(送信時に@に変更してください)まで提出してください。その際,件名を「WG・SRメンバー応募」としてください。

応募用紙(医師の方)
応募用紙(医師以外の方)
領域一覧

▼注意事項
なお,メンバーに選ばれた際には,本委員会内規に従っていただくことになりますことをご了承ください。

内規