Sample Hotel

かつて経験したことのない年を我々は過ごしています。これほど「集中治療」と言う言葉が目に耳に入ることは今までありませんでした。
皆様、安全にお過ごしに、そして熱く戦っていらっしゃいますしょうか。
まだまだ先のことは分かりません。来週のことも予想がつかないのに、3か月後の予定など立たないと思われる方が多いかもしれません。
しかし、北海道の集中治療がこの歴史に残る感染症との戦いにどのよう取り組んだかを、今話し合わなければ埋もれてしまう可能性があります。
幸か不幸か,我々の集中治療医学会北海道支部はあまり大きな組織ではありません。
それ故、密な会にはならず、また(距離は十分ありますが)他の都府県へ移動することなく開催が可能です。
熟慮を重ねた結果、「現時点で」9月26日の支部学術集会は予定通りの体裁にて開催する予定といたしました。
勿論、今後の感染流行や社会情勢の変化により柔軟に対応し、Web配信や誌上発表などを付加した形での開催となる場合も想定しております。
またCOVID-19関連の演題を歓迎します。御登録いただいた演題よりピックアップし、医師部門、看護師部門、リハビリテーション部門、臨床工学技士部門、それぞれにおいてCOVID-19に係るミニシンポジウムを組む予定です。
また医師部門では救急科専門医領域講習、専門医共通講習も予定しております。
もちろん、COVID-19に関わらず皆さま方の日々の診療で得られた知見を本支部会でご発表いただければ幸いです。
今後もこのHP上で種々情報を上げてまいりますので、ご注目下さい。
演題締め切りは6月30日でございます。奮ってご演題登録いただきますようよろしくお願い申し上げます。

会 長 七戸 康夫
支部長 升田 好樹

更新情報・お知らせ

2020/07/13
事前参加登録を開始致します。NEW
2020/07/02
7月13日(月)より『事前参加登録』の受付を行います。詳しくは準備が整い次第ご案内申し上げます。NEW
2020/06/30
演題募集を7月13日(月)正午まで延長致しました。NEW
2020/04/20
演題募集を開始致しました。
2020/01/16
ホームページを開設致しました。

支部会事務局

札幌医科大学医学部 集中治療医学
〒060-8543
札幌市中央区南1条西16丁目
tomo.oga.icu@gmail.com

運営事務局

マイス株式会社
〒060-0041
札幌市中央区大通東7丁目18-2
EAST7ビル7階
TEL:011-280-8008
FAX:011-280-4000
contact@jsicm.hkdo.jp