リフレッシャーセミナー

Refresher Seminar

第3回日本集中治療医学会主催リフレッシャーセミナー開催のご案内

当セミナーは終了いたしました。誠にありがとうございました。
期日: 2008年8月17日(日)
会場: 東京医科歯科大学5号館4階講堂
募集: 200名
対象: 日本集中治療医学会会員
受講料: 5,250円(消費税込み)
目的: 専門医前段階の医師の基礎知識の習得および専門医になってある程度経過した医師に対する生涯教育。集中治療における標準治療、実際の治療手技、新しい知識等を講義を通じて習得する。

日程:  
  8:55-9:00 理事長挨拶
午前の部
「これだけは知っておきたいICUの知識」
1. 9:00-9:50 「いまさら聞けないCHDFの基礎知識」
松田 兼一(山梨大学医学部救急集中治療医学講座)
2. 10:00-10:50 「PCPSの基礎知識」
坂本 照夫(久留米大学医学部救急医学)
3. 11:00-11:50 「周術期肺塞栓症・深部静脈血栓症の予防・診断・治療」
井上 荘一郎(自治医科大学麻酔科学)
  12:10-13:00 昼休み
午後の部
「集中治療における最近の話題」
1. 13:00-13:50 「Surviving Sepsis Campaign Guidelines 2008」
織田 成人(千葉大学医学部救急集中治療医学)
2. 14:00-14:50 「輸血療法up-to-date」
松崎 浩史(東京都赤十字血液センター)
3. 15:00-15:50 「深在性真菌感染症の診断と治療」
槇村 浩一(帝京大学医学部医真菌研究センター)

主催:一般社団法人 日本集中治療医学会


リフレッシャーセミナーの一覧