学生・研修医のみなさまへ

Medical student / Resident
学生さん、研修医の皆さんに、集中治療の概要やトピックスを知って頂くページです。日本集中治療医学会は、医師・看護師・薬剤師・臨床工学技士・理学療法士などが、チーム医療として協力するための「学術」を提供しています。年に一度の学術集会に加え、支部学術集会を充実させています。これらは、学生・研修医の時期からも参加可能です。多くの皆さんに、集中治療の重要性を理解して頂きたいと考えています。集中治療は、急性期管理学術として著しい発展の過程にあります。将来の集中治療を担う集中治療専門医の道もご検討下さい。
集中治療について

集中治療について

集中治療とは、何でしょうか?急性期管理医学とは何でしょうか?この分野は、現在、躍進しています。現在の集中治療の概要を説明します。
集中治療専門医への道

集中治療専門医への道

コンテンツ準備中 集中治療専門医となるためには、所定の専門領域の取得とともに、1年以上の集中治療認定施設での研修と12週間以上の専従歴が必要です。この内容の専門研修が必要となります。
認定施設一覧

認定施設一覧

本学会が認定した専門医研修施設の一覧を掲載しています。
学術集会のご紹介

学術集会のご紹介

学術集会では、集中治療医学のさまざな内容の発展を、聴講できます。学生時代・研修医時代から学術集会に参加可能です。
ガイドライン

ガイドライン

日本集中治療医学会では、集中治療医学における重要な内容のガイドラインを作成しています。現在、作成された内容を確認できます。
日本集中治療医学会雑誌

日本集中治療医学会雑誌

日本集中治療医学会雑誌の目次を参照したり、総説を読むことで、集中治療の現状を理解することができます。ご参照下さい。