2018年度日本集中治療医学会優秀論文賞の授賞候補論文の募集を行います。

2018/07/02
2018年度日本集中治療医学会優秀論文賞の授賞候補論文の募集を行います。
本年より日本集中治療医学会優秀論文賞(本賞×3・奨励賞)を設け、集中治療医学の発展に寄与することとなりました。
論文対象は以下の通りです。

対 象
  • 1)筆頭著者が日本集中治療医学会会員であること。
  • 2)対象論文は、本学会学術集会の前々年11月から前年10月の間に学術誌に掲載された原著論文とし、次の各項に掲げる基準のいずれかに該当するものとする。
    • ①日本集中治療医学会雑誌賞
      日本集中治療医学会雑誌に掲載された論文。
    • ②Journal of Intensive Care賞
      Journal of Intensive Careに掲載された論文。
    • ③優秀論文賞・奨励賞
      本学会学術集会(同時開催された日韓学術交流合同会議など国際会議での発表も含む)において発表され、かつ権威ある学術誌に掲載されたもの。(採択通知可)
応募の方式
  • 1)推薦者は1編のみ推薦(推薦状添付)できる。
  • 2)推薦者は推薦理由を添付する。
  • 3)自薦・他薦による応募。
    • ①応募用紙に下記の項目を記載する。会員種別・氏名・所属・国家資格種類・資格取得年月。
    • ②掲載雑誌名、号巻頁を明記する。
    • ③学会での発表記録(学会名、開催年月、開催場所、演題名、演者名全員)を添付する。
    • ④論文別冊(コピー可)2部を添付する。
    • ⑤上記応募書類を日本集中治療医学会優秀論文賞選考委員会宛に送る。
今年度は学術集会会期の関係上2018年9月30日(当日消印有効)までに学会事務局に申請下さい。尚、応募用紙および詳細につきましては以下をご参照ください。

※応募用紙は以下のファイルからダウンロードしてください。
WORDファイル ・ PDFファイル

2018年7月2日
一般社団法人日本集中治療医学会
理事長 西村 匡司