ホーム > 医療ニーズの高い医療機器等の早期導入に関する要望対象の拡大について

医療二ーズの高い医療機器等の早期導入に関する要望対象の拡大について

2015年8月19日

会員各位

薬事・規格・安全対策委員会
委員長 住田 臣造
担当理事 水谷 太郎

厚生労働省より、標記のごとく開発要望の募集対象を従来のものから拡大するとの周知がありました。
 つきましては、会員の皆様におかれまして要望される項目がございましたら、下記の要領により、学会事務局までメールにてご提出ください。
 なお、ご提出いただきましたご要望は薬事・規格・安全対策委員会で内容の確認を行い、要望者に対するヒアリングを行った上で、日本集中治療学会からまとめて厚生労働省へ提出いたします。
 何卒よろしくお願い申し上げます。


【通知】日本医学会(PDF)

要望書の作成方法等の詳細について厚生労働省のホームページをご参照ください。
掲載ページURL:http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000095066.html

■当学会の募集期間( )内は厚生労働省の募集期間
平成27年9月1日から随時募集(平成27年10月1日から随時募集)

■要望書の提出先
作成した要望書は、電子メールにより提出してください。
メールアドレス: jimu@jsicm.org
送付先: 薬事・規格・安全対策委員会
※電子メールの件名は、「未承認機器等の早期導入要望」としてください。