会  告


集中治療専門医申請資格の緩和について

集中治療専門医認定資格が下記の通り緩和されましたのでお知らせいたします。

1.勤務する集中治療施設に集中治療専門医がいないことのみで、専門医認定の申請が行なえない場合 

  1. 集中治療専門医認定の申請書類提出と同時に集中治療専門医研修施設の認定に必要な申請書類を提出する。
  2. 集中治療専門施設に相応しい内容であることが認定されれば、専門医認定試験の受験が許可される。
  3. 専門医認定試験に合格すれば、専門医と研修施設が同時に認定される。

2.勤務する集中治療施設に集中治療専門医がいないこと、およびICU施設面積が規格に足りないことで専門医認定の申請が行なえない場合 

  1. 集中治療専門医認定の申請書類の提出と同時に集中治療専門医研修施設の認定に必要な申請書類を提出する。
  2. 施設面積は規格に満たないが、集中治療専門施設に相応しい内容であることが認定されれば、専門医認定試験の受験が許可される。
  3. 専門医認定試験に合格すれば、専門医のみが認定される。

3.研修経歴に施設基準に満たない施設での研修が含まれていて専門医認定の申請が行なえない場合

  1. 集中治療専門医認定の申請書類提出と同時に集中治療専門医研修施設の認定に必要な申請書類を提出する。
  2. 当該施設が上記の緩和条件に合致する場合は受験が許可される。
  3. 専門医認定試験に合格すれば専門医が認定される。

以上

平成17年4月1日

日本集中治療医学会
理 事 長       平澤 博之
専門医制度委員会委員長 丸川征四郎


[トップページに戻る]