ホーム > 平成26年度診療報酬改定結果検証に係る特別調査への協力について

平成26年度診療報酬改定結果検証に係る特別調査への協力について

2015年6月22日
日本集中治療医学会
会員各位
日本集中治療医学会
理事長 氏家良人


厚生労働省による平成26年度診療報酬改定結果検証に係る特別調査(平成26年度調査)が、平成27年中に行われる予定です。この中には、特定集中治療管理料算定施設を対象とした、集中治療室のシステムやストラクチャに関する調査が含まれております。
本調査結果は、中医協資料となり、次回平成28年度診療報酬改定の重要な基礎資料となるものです。行政が実施される集中治療にかかる調査に積極的に協力し、臨床現場の実態の正確な把握に寄与することは、日本の集中治療を統括する学術団体である本学会としての重要な責務であると考えます。
本学会員所属施設におかれましては、調査への積極的な協力と回答を御願い致します。